エチカ表参道でドコモWi-Fiの高速化トライアルが開始。実際に試してみた

エチカ表参道2
東京メトロ表参道駅に隣接する駅チカ商業施設「エチカ表参道」で、スマートフォンで最大通信速度433MbpsのIEEE802.11ac方式(5GHz帯)のドコモWi-Fiのトライアルが2013年8月20日より開始されたので早速実際に試してみた。

ドコモから公式に発表されている資料は以下の通り。
東京メトロ表参道駅構内「Echika表参道」で次世代高速無線LANのトライアルを実施|NTTドコモ

今回のトライアルは、無線LAN規格IEEE802.11ac方式のドコモWi-FiのAPを「エチカ表参道」の以下の3ヶ所に設置し、ドコモが今後のサービス展開に向けてエリアやスループットの検証を実施するものとなっている。
エチカ表参道

また期間限定のトライアル運用となっているようで、2013年8月下旬~2014年3月末までの運用とのこと。

検証とはいえ、実際にIEEE802.11ac方式対応のスマートフォンでもドコモWi-Fiの契約していればトライアルであってももちろん利用することが可能となっています。

今のところドコモから発売されているIEEE802.11ac方式に対応しているスマートフォンは以下のとおり。
・GALAXY S4 SC-04E
・AQUOS PHONE ZETA SH-06E
・ARROWS NX F-06E
・AQUOS PHONE si SH-07E
・MEDIAS X N-06E
・Disney Mobile on docomo F-07E
・らくらくスマートフォン2
・AQUOS PAD SH-08E

また、今後発売予定である「らくらくスマートフォン プレミアム」についても、IEEE802.11ac方式の無線LANに対応の予定とのこと。

というわけで、実際に「エチカ表参道」でドコモWi-Fiを試してきた。

エチカ表参道3
■測定日:2013年8月20日18:47
■測定場所:エチカ表参道ベーカリー&カフェ「Delifrance」付近
■測定機種:GALAXY S4 SC-04E
■測定アプリ:Speed Test.Net
■ping:26ms
■下り:20.12Mbps
■上り:164.91Mbps

測定スピードはこのような結果になり、何回かスピードテストを実施していた中で最高のものを記録しています。

「エチカ表参道」でのドコモWi-Fiは基本的に商業施設内でこれまでも利用可能となっていて、その中でも今回のトライアルAPが設置されているのは上の地図の3ヶ所となっている。

今回測定を行ったベーカリー&カフェ「Delifrance」は青山学院大学方面のB1出口に近く、また測定した日が平日の夕方で店舗付近も多くの人がいたこともあってか下りのスピードはそこまで劇的に速いという結果にはならなかった。

ただし上りの速度は爆速で、測定アプリも処理する暇もなく一瞬でデータ通信が終了したことには驚いた。

IEEE802.11ac方式のドコモWi-FiのAPはESPACE APPÉTIT(食のトレンドゾーン)であるベーカリー&カフェ「Delifrance」以外にも、千代田線のホームに比較的近いMARCHÉ DE METRO(フードコート広場)にも設置されていて、こちらでも試験を行ってみたけど、どういうわけかあまり速度が出なかったので、また再度行ってみようかなぁと思っているところ。

ドコモWi-Fiは最近、あらゆる場所に導入が広がっていて今後も色々と期待したいところ。

コメント

  1. […] gucchi23さんのBlogエントリは以下。 エチカ表参道でドコモWi-Fiの高速化トライアルが開始。実際に試してみた |… […]