ソフトバンクのiPhone 5で下り58Mbpsを記録した

iPhone
この記事は約2分で読めます。

softbank_iPhone5_4G_LTE
先月の話になるけれど、手持ちのソフトバンクiPhone 5で何気なくスピードテストしてみたところ下りで58Mbpsの速度を記録したのでエントリー。

測定した場所は千葉県某所で、帰省時に何気なく屋外にてスピードテストしてみたところ、ソフトバンクでのこれまでの個人的な最高記録である下り58Mbpsを記録しました。

【測定結果】
■測定場所:千葉県某所
■測定日時:2013年7月11日18:58
■測定端末:SoftBank版iPhone 5
■ping:45ms
■下り:58.78Mbps
■上り:11:82Mbps

測定した場所はソフトバンクのエリアマップでも4G LTEの下り最大75Mbps対応エリアとなっています。
softbank_4G_LTE
測定した場所は基地局も見通せる範囲内にあり、さらにその場でiPhoneのField Testモードを表示させて下り10MHz幅であることを確認したので、しっかりエリアマップ通り下り最大75Mbpsエリアということで何にも驚くことは無い。・・・んだけど、今回は個人的にソフトバンク端末での最高記録ということで(^^;

通常、下り最大75Mbpsや100Mbpsといった表記はあくまで理論値であって、実際には端末と基地局との距離や障害物などの地理的条件などなどの影響によって理論値が出ることは相当恵まれた条件以外に出ることは少ないんだけれど、それでも今回はかなり検討していて良いスピードが出ていました。

ちなみに同じポイントで日を改めて測定してみても何度かこの結果に近い速度が得られたので、この周辺にソフトバンク4G LTEユーザーが少ないのか、それとも基地局の設定が良いのかは分からないけれど、今後ソフトバンク4G LTEでスピードテストや何かしらの速度実験をする時はこのエリアを使っていこうかなと思います。

モバイルの世界でも、固定回線を変わらないくらいにスピードが高速化してきているなぁと本当に日々実感しますね。

ちなみにドコモが現在、神奈川県内にて1.7GHz帯(Band3)を使用した下り最大150Mbpsの実験を行っており、こちらも対応端末が発売されたら試してみたいなと思っているところです。
国内最速150MbpsのLTEサービス提供に向けた試験運用を開始|NTTドコモ

既に現地でシマジローさん(@shimajiro)がモバイルWi-Fiルータにてレポされているので、参考にエントリーをリンクします。
Xiの下り最大150MbpsエリアでモバイルWi-Fiルータ3機種を使ってスピードテスト|shimajiro@mobiler

コメント

タイトルとURLをコピーしました