ホテルインターゲート金沢に泊まってみた!朝食やエクスプレスチェックアウトをご紹介【2019年7月】


金沢観光の際に宿泊してみた「ホテルインターゲート金沢」。

2019年3月に完成したばかりの真新しいホテルです。

前の記事ではお部屋やアメニティなどなどをお伝えしましたが、今回は朝食やエクスプレスチェックアウト、そのほかの細かい気になった点などをご紹介します。

朝食メニュー


朝食は1階フロント横のラウンジ内でバイキング形式になっています。


バイキングメニューはこんな感じです。


飲み物もコーヒー、紅茶、ジュース系のソフトドリンクは豊富に用意されています。

特にこのホテルインターゲートはコーヒーを押していて、淹れたてのコーヒーを何杯でも飲むことが可能。

ラウンジ内だけでなく部屋へのテイクアウトも可能ですので、チェックインしたらとりあえずコーヒーを持って部屋に行くということも可能です。


朝食は大人1人で1,800円です。

朝食付きプランでは無い場合でも、フロントに申し出れば料金だけを別途払って朝食をつけることは可能です。

ホテル周辺には金沢で有名な近江町市場などもあり、朝早くから開いているお店が多くありますし、モーニングを提供しているお店もありますので、ホテルの外で朝食を楽しむのもありです。

ホテルの駐車場環境


ホテルインターゲート金沢は、基本的に駐車場がありません。

ホテル前のエントランスは車寄せが比較的広く取られていましたが、身体障がい者用の車を除き駐車禁止です。

そのため、近隣の駐車場に停めることになります。

ホテル周辺は金沢市内中心部ということもあってコインパーキングが充実していて、少し歩けば中心街にもかかわらず屋根付きのコインパーキング場もあります。

安く停めたいという場合は、時間指定で夜間最大200〜300円で停められるところもありますので、車で行く場合でもそこまで金銭的な負担にならないと思います。

ちなみにホテル近辺で夜間最大で安いところは500〜600円といった相場です。私が停めたところは、17:00〜09:00の夜間最大600円でした。

その代わり、ホテルから徒歩20秒という激近です(笑)

エクスプレスチェックアウト


ホテルインターゲート金沢では、エクスプレスチェックアウトを利用することができます。

これは宿泊費以外の清算が無い場合または清算が済んでいる場合に、部屋のテレビ画面でチェックアウト操作をするだけでルームキーを部屋に置いたままフロントに寄らず、そのままチェックアウトできるサービス。


基本的に宿泊費はチェックイン時に前払いとなっていますので、追加料金が無い場合は事前支払いで支払いは終わります。領収書もチェックイン時にもらいます。

追加料金が無く、領収書をもらうためだけにチェックアウト時にフロントに行く必要も無いっちゃ無いんですよね。


考えてみればフロントに用がある時はルームキーを返却するくらいで、フロントに係りの人がいなかったりすると時間を取られることもあるため、このようにエクスプレスチェックアウトが可能だと旅行や仕事の予定を立てやすくて良いですね。

ラウンジでワイン・ヨーグルト食べ放題、野菜スムージーの提供も


ラウンジでは、下記のように時間帯によって提供サービスが変更されます。


白ワインや赤ワインの提供もあります。

クラッカーやドライフルーツ入りのハチミツも用意されていますので、ワインと共に楽しむのもありですね。


もちろんコーヒーを始めとしたソフトドリンクも用意されています。


上で記載したように宿泊費は前払いのため、ラウンジの利用も宿泊費に含まれています。


私は貧乏性なもので、利用できるものは利用しないとお得度が減ってしまいますから、一通りは頂きました(笑)


朝の6:00〜7:00には、こだわりのスムージーも飲むことが可能です。

気になったポイント

実際に宿泊してみて、気になったポイントを何点かあげてみます。

  • エレベーターが2機は少ないかも
  • 景色はあまり期待しない方がよい

エレベーターが2機は少ないかも

ホテルインターゲート金沢は12階建で、1フロアにおよそ30部屋くらいある比較的規模感のあるホテルにもかかわらず、エレベーターは2機しかありません。

エレベーターも室内が広ければよいのですが、定員は10名程度の小さめのエレベーターのため、そんなに多くの人が1度に乗れないんですよね。

せめてもう1機あれば多少は良かったのですが、朝の時間帯など混雑しそうな時間は積み残しが起きてそうです。

その代わり、エレベーターは宿泊用のカードキーが無ければ各階に止まらない仕組みになってますので、セキュリティはそれなりに確保されていました。

景色はあまり期待しない方がよい

強いて言うならということなので許して欲しいのですが、金沢市内の中心部ということもあって景色は期待しない方がよいです。


私は最上階の12階に宿泊しましたが、こんな感じでした。

天気も悪かったこともありますけど、日本海とか見えるかな〜と思っていたんですけど、甘かったです(笑)

その代わり、市内中心部ということもあって、金沢駅周辺の観光地までは徒歩でも行ける距離ですから、そのあたりとトレードオフということで(^_^;)

それ以外は少し宿泊費が高め(夕飯・朝食なしで約1万円/1人)かなと思うところもありますが、真新しい室内に飲み放題のラウンジが付いているので、良しとしましょう!

というわけで、金沢のホテルインターゲート金沢での細かいポイントでした。

金沢は北陸新幹線も開通して地価も上がってるようで、あちこちでホテルの建設ラッシュになっていましたね。

また金沢観光する際は、泊まってみたいホテルです。

YouTubeで動画もUPしていますので、こちらもご参考に!