楽天モバイル(MNO)の料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」はSIMカードのみの申し込みが可能!

楽天モバイル
この記事は約2分で読めます。

楽天モバイルが2020年3月3日に、携帯事業者として4月からスタートする料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」の詳細を発表しました。

同日から先行申し込みとして、Webサイト上で申し込み受付が開始されています。

私も早速、SIMカードのみの申し込みを完了させましたので、その模様をお伝えします。

楽天モバイル(MNO)の料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」はSIMカードのみの申し込みが可能!


早速、楽天モバイルのページで申し込みを完了させました。

申し込み自体は比較的簡単で、特に既に楽天会員に登録がある方は、既存の登録アカウントで申し込みができます。

これまで楽天アカウントがない方は、新規でアカウントを作成する必要があります。

料金プラン発表後、申し込み殺到で楽天モバイルの申し込みページがメンテナンス入りするほどの騒ぎとなっていましたが、今は比較的落ち着いていますね。
楽天モバイル 楽天市場店で申し込む

iPhoneでの利用は動作保証対象外である点に注意


楽天モバイルの申し込み時、RakutenMiniなど楽天が販売するスマホの購入を勧められますが、必ずしも端末購入は必須ではありません。

SIMカードのみの申し込みも可能です。(上記の画像は、私が申し込んだSIMカードのみの申し込み結果)

ただし、楽天モバイルとしては楽天モバイルとして販売するスマホを対応端末として推奨していて、その他のスマホで利用する場合は動作保証対象外となっていますので、あくまで自己責任となります。

既に始まっている無料サポータープログラムを利用中の方々が、TwitterなどでiPhoneもXS、XS Max、XR以降で通話もデータ通信も利用できる報告をされていたりしていて、動作保証対象外ながら既存のiPhoneでも利用できていることが多数報告されています。

私もSIMカードだけを注文し、到着したら手元のiPhone11Proで利用する予定でいます。

ですが、iPhoneは当然ながら現段階では楽天モバイルの動作保証対象外ですし、4月以降、SIMカードが到着する前に何かしら楽天モバイル側での仕様変更などが行われた場合は、他のスマホを探すなど対応したいと思っています。

というわけで、楽天モバイル申し込み時は端末の購入は必須ではなく、SIMカードのみの申し込みも可能ですが、利用できる端末には注意が必要。というメモに近いお話でした。

4月以降、楽天モバイルの純粋エリア内で利用できる方は、今のうちに申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました