【写真多め】Google Pixel4を購入!ファーストインプレッションをお届け【レビュー】

Google
この記事は約3分で読めます。

次期モデルが噂され始めたGoogleのPixelシリーズですが、Pixel4のSIMロックフリー版を購入しましたのでファーストインプレッションをお届けします。

Google Pixel4を購入!ファーストインプレッションをお届け


まずは箱から。


裏のデザインはこんな感じです。

これまでのPixelシリーズと似たように、本体の写真をパッケージングしたデザインになっていますね。

同梱物もチェックしていきましょう。


今回はSIMロック解除済のソフトバンク版モデルを購入しましたので、日本国内で利用可能な充電器も同梱されています。

同梱物は以下の通りです。

  • SIMピン
  • クイックスイッチアダプタ(USB-A to USB-C)
  • ACアダプタ(USB-C 18W)
  • USB-Cケーブル
  • 取扱説明書

なお、HUAWEIやGalaxyにあるような本体ケースは、Pixel4では同梱されていませんので注意です。

本体はブラックを購入


そして本題のPixel4本体を見ていきましょう。 

ベゼルも狭くなり、デザインとしてはかなりスッキリした形ですね。


フロントカメラやセンサーは、顔認証用の赤外線カメラやモーションセンサーなど、全部で7つ配置されています。


下部の充電・データ通信用USB-Cポート周りはこんな感じ。


SIMカードは正面向かって左上に格納。


電源ボタンと音量ボタンは、本体右中程に配置されています。


そして背面ですが、デュアルカメラとLEDフラッシュライトが1つにまとまったデザインとなっています。

どこかで見たことあるようなデザインですね(笑)

カメラのすぐ下には、NFC対応のアンテナが搭載されています。


GoogleのGマークもありますね。

しかし、かなりスッキリしたデザインとなっています。女性が片手でも持ち運びできるようなサイズ感ですし、実際扱いやすいです。


というわけで、今回はGoogle Pixel4を購入してみてのファーストインプレッションでした。

ちなみに今回は秋葉原を中心にスマホ・ケータイを販売するイオシスさんのオンラインショップを利用し、ソフトバンク版のSIMロック解除済の未使用品を購入しました。


【SIMロック解除済】Softbank Google Pixel4 G020N 64GB Just Black

購入時の価格は税込72,800円で、Googleストア公式から国内版のSIMフリーモデル(税込89,980円)を購入するよりも安く購入可能です。

未使用品でSIMロック解除済、ネットワーク利用制限も◯であれば、ソフトバンク版のSIMロック解除済未使用品を購入する方がお得ですね。

発売当時に比べると価格が下がってきていますし、イオシスさんのオンラインショップでは全国どこでも購入が可能ですので、気になる方は検討されてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました