【宿泊記】2歳児と伊豆マリオットホテル修善寺に宿泊してみた

旅行関係
この記事は約5分で読めます。

【2022/8更新】本文の一部を修正しました
2022年7月、静岡県伊豆市にある伊豆マリオットホテル修善寺に宿泊してきましたので、その模様をお伝えします。

今回は2歳児と1泊してきましたので、子連れで泊まるという方の参考になればと思います。

【宿泊記】2歳児と伊豆マリオットホテル修善寺に宿泊してみた


今回宿泊したのは伊豆マリオットホテル修善寺の「温泉露天風呂付デラックスルームツイン」で、客室のベランダに露天風呂がついた部屋です。


2歳以下で添い寝という条件であれば、子供分は宿泊料が無料となります。また、予約時は上記のように「食事なし」という条件が表示されていましたが、実際には朝食無料で利用できましたので、この辺りは要確認です。

添い寝ができるお子さんであれば、大人分の料金だけで宿泊できますのでお得です。

さて、ホテルに着くと、入口で荷物を預かってくれてチェックイン。夏場ということもありフロント前のロビーには、レモンフレーバーなお水をセルフサービスで頂けます。


チェックイン後も、お部屋までスタッフさんに案内してもらえます。

お部屋の中


お部屋の中はこんな感じです。

昔の建物をリノベーションして生まれ変わっているようでさので古さは感じないですが、入口に段差があるなど昔の面影は残っていました。ただ、部屋に入ってしまえば、そんなことは全く分からないですね。

部屋の中は非常に清潔感がありましたので、小さな子供を連れていても心配なことはありませんでした。小さな子供は、部屋の中をあちこち触ったりしますからね。


ベランダにはしっかりと温泉が!すだれを上げれば、富士山を望める部屋もあります。

洗面所・シャワールーム


洗面所はこんな感じ。大人2人の料金で子供1人添い寝という形での宿泊でしたが、コップはしっかり3つありました。どうやら大人2人だったとしても、コップ3つ置いてあるようですね。


洗面所の横にシャワールームが備え付けてあります。水圧は少し弱いかな?という感じですが問題なしです。


アメニティはThisWorksが備え付けされていました。

ボトルタイプで壁に備え付けのタイプ。シャワースタイルなので、この方が使いやすいですね。


お手洗いはこんな感じ。タンクレスで、ウォシュレットカバーも人感センサー搭載タイプ。ドアを開けるだけで、カバーが自動的に開きます。

お水・コーヒー・冷蔵庫


マリオットのステータスが無かったとしても、標準でお水2本ついてきます。

アルコールのウェットティッシュも置かれています。


インスタントコーヒーはしっかりドリップタイプが備え付け。紅茶はTWGと高級品が並び、私はこれだけで満足(笑)


冷蔵庫ももちろん備え付け。ドリンク類はデフォルトで全く入っていませんが、逆に言うと持ち込み品を入るだけ入れられるので、そういう意味では自由度があって良きですね。

特に小さな子供と宿泊する場合は、飲み物やちょっとした食べ物を持参する場合も多く、サイズは小さめでもこのように自由に冷蔵庫が使えるのは子育てには非常にありがたいですよね。


ちなみに、ルームサービスに連絡をして、客室で子供用の取り皿・スプーン・フォークをお借りすることもできました。

部屋で子供が何か食べたいといった場合でも、食器を貸して頂けるのは助かりますね。

電源コンセント・テレビ


電源コンセントも、もちろん充実しています。


USB-Aアダプタが1つベッドサイドに備え付けられていましたので、充電器を忘れたとしても充電コードがあれば充電はできそうですね。

今回、お借りはしていませんがもしかするとルームサービスで充電ケーブルも貸し出し可能かもしれません。


テレビは壁掛けタイプ。小さい子供はすぐテレビを触ったりするため、テレビを倒したりする心配が無いのでいいですね。

Wi-Fi環境


部屋のWi-Fiはこんな感じ。可もなく不可もなしといったところ。使えないことは無いですが、過度な期待はしないほうが良いかと思いました。

山の中にあるホテルですので無理もないかなとは思いますが、ネット回線の環境は少し改善して欲しいと思いました。もちろん、使えないことは無いですが。。。

朝食はビュッフェ


翌朝の朝食はビュッフェスタイル。食事の並んだエリアは撮影できなかったものの、案内頂いた席に着席するとオムレツか目玉焼きの卵料理のオーダーをすぐに聞いてきてくれます。もちろん何個頼んでもOKです。


私はオムレツのコアオムレツ(ベーコン&チーズ)をお願いしました。


各席にスタッフさんがスムージージュースを配ってくれたり、コーヒーor紅茶のおかわりも準備してくれたりとサービス満点で非常に美味しかったです。

もちろん子供用の取り皿やスプーン・フォークも貸し出し可能ですし、子供用の椅子も貸し出し可能でしたので、大人と一緒にスムーズに朝食を食べることができました。

チェックアウトは11:00ですので、朝はかなり余裕を持って支度できると思います。なんなら、朝食後にお部屋のお風呂に再度入ってゆっくりすることもできますね。

まとめ


というわけで、伊豆マリオットホテル修善寺の「温泉露天風呂付デラックスルームツイン」に子連れで泊まってみた宿泊記でした。

子供むけのグッズは正直、他のホテルと同じレベルではありましたが、特に不自由なく過ごすことができました。恐らくルームサービスに頼めば、もっと色々と貸し出しやサービスを行ってくれたのかもしれません。

2歳以下で添い寝ができれば宿泊料は無料で宿泊できますし、温泉付き客室でしたので、小さい子供を大浴場などで不特定多数の方と接触させたく無いという方にもオススメかと思います。

また我々は今回、子連れでしたので利用しませんでしたが、同じ敷地内にはゴルフコースやテニスコート、フィットネスルームなども利用可能ですので、大人だけで行った場合はもっとアクティブに楽しめると思います。



【伊豆マリオットホテル】のタイムセールを見る >>

コメント

タイトルとURLをコピーしました